Mon 06/24 2019

6月24日 修理の情報

19:110
お車の話
修理情報をアップしてみます。
面白くない日記なので、遊びに来られた方には申し訳ございませんが
パスして頂ければと思います。

修理や、作業でインターネットで検索して
誰ともわからない方の情報でも助けられておりますので
お互い様で、ネットで検索しても出てこなかった
修理情報をアップしておきます

24年式のLA300S ミライースを乗られているお客様より
修理の依頼です。
症状は・・・
ウィンカーの左が点灯しっぱなし。点滅もしない
右は不点灯。ハザードも不点灯。

あまり聞いたことない症状です。
ウィンカーリレーを疑ったのですが
こちらのお車はウィンカーリレーを使用しておらず
????

ネットで検索しても出てきません。

ウィンカーの電源をたどっていくと
助手席グローボックス裏の
ヒューズボックスに当たります。
これ以外考えられない。との事で
交換しました。

交換後は動作問題なく
修理完了!

ご納車後、ヒューズボックスを分解してみました

DSCN9356.jpg
こちらが、ヒューズボックス。リレーも何個か ついております。

DSCN9357.jpg

裏は端子の多いコネクターが刺さります。

DSCN9358.jpg

分解しました。細かくて目が痛くなります(笑)

DSCN9359.jpg

開けた瞬間に原因がわかりました!

DSCN9360.jpg

ICが焦げております

DSCN9361.jpg

焦げが下に垂れているので
瞬間的でなく、時間かかって壊れたみたいですね。

なんで この様な壊れ方をしたのか??
ごめんなさい。そこまでの原因はわかりませんでした。

ウィンカー不点灯。ウィンカーつきっぱなし。ハザードつかない。
ミライースはこちらが原因かもしれません。

以上。誰ともわからない困った方がいらっしゃったら
ご参考にして下さいませ。
(この情報による一切の責任はとれません。)
Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開